CPU選びに必須のIntel謹製アプリ「Intel ARK」

PCの頭脳とも言えるパーツがCPUですよね。PCで向けCPUメーカーは「Intel」と「AMD」の二強寡占状態ですが、この二社間で型番の付け方が異なっているため非常にややこしいんです。

そこでIntelerな方々には「Intel ARK」という公式アプリをおすすめします。CPUに限らず、Intel製品の情報がすぐわかりますよ。

Intel ARKとは

Intel製品の型番とその製品のスペックをまとめているサービスです。Intel公式の「ark.intel.com」というサイトがあるのですが、スマホでも簡単に使えるようにと公式でアプリも出してくれています。それが「Intel ARK」です。

例えば、CPUなら以下の情報が載っています。

  • 型番や発売日、TDPやキャッシュなどの仕様
  • ソケットの型番やオーダーするときの情報
  • 製品の開発コード名
  • データシートのダウンロード

PC版のWebページである「ark.intel.com」でもいいのですが、外出先など手元のスマホですぐに検索できるのは非常に便利です。UIもスマホ版のほうがわかりやすいですし。

特にIntel製CPUは発売時期によって同じ製品名でも性能レンジが変わったりしているのでおおよそのスペックを予想するのが難しく、CPUの比較をするときやジャンク品を漁るときにその製品の情報が全てわかるこのアプリは重宝します。

Intel ARKのインストールとアップデート

インストールは非常に簡単で、PlayストアかAppStoreで「Intel ARK」と検索すると出てきます。初回起動時は非常に大量のデータをインストールしてくるので、Wi-Fiに繋いでいるときにインストールした方がよいでしょう。

また、インストール後に「データの自動更新」をしない設定にしても起動するときにアップデートをチェックして通知は来るので、Wi-Fi環境下でのみアップデートを行うことが出来ます。

Intel ARKの使い方

アプリを起動すると「プロセッサー」「サーバ製品」「ミニPC」など製品のカテゴリごとに選択するようになっていて、さらに各カテゴリに「インテルCoreプロセッサー・ファミリー」「インテルPentiumプロセッサー」など小カテゴリがあります。

そうやってだんだん進んでいくとお目当てのCPUの情報が出てくる、というわけです。もちろん検索も出来ます。プロダクトナンバーだけでなく、周波数やソケット、開発コードなどを基に検索でき、柔軟性があります。

製品を比較したいときは、各製品ごとのページの右下にあるチェックマークを押すと、比較キューに入れることが出来、アプリのホーム左上にあるチェックマークを押すことでキューの内容を見れます。

AMDユーザは?

「僕は生粋のAMDユーザなんだけども!」という方、ごめんなさい。AMDはそこまで販促に熱心ではないようで、公式のスマホアプリは出していません。しかし、「products.amd.com」という「ark.intel.com」に似たような公式ページはありますので、ブラウザで訪問しましょう。

CPU選びの時に考えることはたくさんありますが、「Intel ARK」と「products.amd.com」を使いこなせれば格段に楽になりますよ。

ゲーミングPCのキャンペーン・セール 2019年2月更新

2019.02.01

コスパ最強のおすすめゲーミングPC

2019.01.01