120Hzや144Hz対応のおすすめゲーミングノートPC

PCゲームはサクサク動いたほうが楽しめます。楽しいだけでなくサクサクな方が有利で勝ちやすいのもあるでしょう。だからこそみんな高性能なゲーミングPCを使うのです。

しかしゲーミングPCだけではまだ足りません。液晶モニターも重要です。なぜならどんなにゲーミングPCが高性能で300fps出せていたとしても、普通の液晶モニターではリフレッシュレートが60Hzしかないため、実質60fpsしか出せていないのと同じだからです。

特にMOBA、FPS、その他アクションゲームでは液晶モニターのリフレッシュレートが重要で、多くのPCゲーマーが120Hz、144Hz、240Hzのゲーム用液晶モニターを使っています。

高リフレッシュレート対応のノートPCもある

デスクトップゲーミングPCなら高リフレッシュレート対応の液晶モニターを別途買えばいいだけです。でもゲーミングノートPCだとそうはいきません。ノートPCは液晶モニターが最初から付いていますから、交換することなど不可能です。

もちろん別途ゲーム用液晶モニターを購入して、ノートPCからモニターに出力するなんて方法もあります。ただ、それだったら最初からデスクトップを買っておいたほうがいいですね。お金の無駄です。

こんな悩みを解決するのが、高リフレッシュレート対応液晶モニターを搭載したゲーミングノートPCです。2018年まで120Hzや144HzのゲーミングノートPCは非常に少なく、どれも馬鹿みたいに高額でした。

それが2019年になってBTOパソコンメーカーから144HzノートPCが徐々に増えてきて、しかもお手頃価格で購入できるようになったのです。海外製PCメーカーは高いので、日本のBTOメーカーで買うことをおすすめします。

おすすめの144Hz対応ゲーミングノートPC

2019年は144HzがBTO各社から販売されています。120Hzはほとんど見かけなくなりました。

ドスパラ「ガレリア GCF2060GF-E」


一番安い144HzゲーミングノートPCがドスパラにあります。RTX2060ということで性能も価格もちょうどいいです。現在RTX2060があれば困ることはないでしょう。

価格は約20万円です。メモリを16GBにするかどうか迷います。16GBにしておくと、多くのゲームを遊べるようになるので増設してから購入することをおすすめします。

G-Tune「NEXTGEAR-NOTE i7940GA1」


RTX2070搭載ゲーミングノートPCならG-Tuneがおすすめです。17インチという大画面なのに、ノートPCのサイズ自体は15インチ並を実現していて、持ち運びが大変になるなんてことがありません。これは素晴らしいですね。

肝心の液晶モニターは144Hzです。やはり144Hzが主流のようです。ストレージ容量が少ないのは気になります。私なら1TB HDDを追加してから購入します。

パソコン工房「LEVEL-17FG102-i5K-VORVI」


BTOにRTX2080搭載ゲーミングノートPCがあるとは思いませんでした。当然RTX2060やRTX2070よりハイスペックです。より重いゲームを遊べるようになるだけでなく、長持ちするメリットもあります。

液晶は144Hz + G-SYNC対応と高級品です。さらにCPUがデスクトップ用で人気のCore i5です。ノートPCのCore i7より高性能ですから、CPUのボトルネックを排除した形です。高額ではありますが、非常におすすめなゲーミングノートPCです。

ゲーミングPCのキャンペーン・セール 2019年3月更新

2019.03.01

コスパ最強のおすすめゲーミングPC

2019.01.01