最新版!RTX2080Ti搭載ゲーミングPCのおすすめモデル

RTX20シリーズが発売されてしばらく経過しました。そして今でも最強なのがGeForce RTX2080Tiです。さらに上位のTITAN系もあるのですがコスパが悪く、ゲーム向けなのでやはりハイエンドならRTX2080Tiがおすすめです。

RTX2080Ti搭載ゲーミングPCを選ぶメリット

色々なグラフィックボードがあるなかでRTX2080Tiを選ぶ意味はなんでしょうか。まず最強性能を活かせることがメリットです。新しいゲームは驚くほど重く、RTX2080Tiでなければ144fps出せないものが増えています。

60fpsしか出せないのと144fps出せるのとでは大違いです。特に対戦ゲームのFPSやMOBA、その他アクション系ではどれだけfpsが出るかで有利・不利が決まってきます。動きが滑らかな方が有利なのは確実なので、高性能グラボを選んが方が勝利に繋がります。

また高性能ゲーミングPCには長く使えるメリットがあります。RTX2080TiはGTX1060より2.4倍も高性能です。このままゲームが重くなっていったとしたら、2倍長持ちする計算です。買い替えにかかるコストや手間を考えたら、始めからRTX2080Tiを選んだほうが楽ですし、節約にもなります。

RTX2080Tiをおすすめしたい人

つまりRTX2080Ti搭載ゲーミングPCを選ぶべきなのは以下のような人です。

  • 重い最新ゲームを高画質でプレイしたい人
  • 144fps以上出して他のプレイヤーよりも有利になりたい人
  • ゲームの上達速度を向上させたい人
  • 長持ちするゲーミングPCが欲しい人

RTX2080Tiと組み合わせるおすすめパーツ

せっかくハイエンドなRTX2080Tiを選んだとしても他のパーツが低性能では宝の持ち腐れです。そしてゲーミングPCを使ってどんなことをやりたいかによっても、パーツの組み合わせが変わってきます。

例えば単純に高性能なゲーミングPCが欲しいなら、Core i7-8700Kにメモリ16GBがおすすめです。今のところゲームにおいてメモリは16GBで十分です。CPUは妥協するとゲーミングPCの寿命にもゲームのフレームレートにも関わってくるのでCore i7-8700Kがおすすめです。

ゲーム以外に動画編集や実況配信をしたいならもっとメモリ容量をアップするのがいいでしょう。プロのゲーマーやストリーマーは最新ゲームの配信をするために32GB搭載していることが多いです。

おすすめのRTX2080Ti搭載ゲーミングPC

RTX2080Ti搭載ゲーミングPCには色々なモデルがあります。用途別におすすめのゲーミングPCを選んでみました。

ドスパラ「ガレリア ZZ」


RTX2080Ti搭載ゲーミングPCで一番売れているデスクトップです。RTX2080Tiを軸にして、CPUやメモリ、ストレージの構成も完璧なので、これを買っておけば困ることはありません。

このゲーミングPCを使えば一番重いと言われているPUBGでも144fps出せます。高性能なCPUも相まって長年使えるゲーミングpCなので実はお買い得です。

ドスパラ「ガレリア XZ」


もっと安いRTX2080Ti搭載ゲーミングPCがあります。CPUやストレージはいいでしょう。気になるのはメモリ8GBです。8GB以上使うゲームが増えているのですから、これでは足りなくなる場面が増えてきます。

それにゲームだけするわけではありません。ゲームをしながらブラウザを開いたり、配信をするのはもはや当たり前です。だからせめて16GBに増やしてから購入することをおすすめします。

ゲーミングPCのキャンペーン・セール 2019年1月更新

2019.01.03

コスパ最強のおすすめゲーミングPC

2019.01.01