Intel Core i7-8700Kとi7-8700の性能比較

IntelのCoffee Lake世代Core i7-8700と8700K、この二つのCPUにはどれほどの性能の違いがあるのかを比べてみたいと思います。

Intel Core i7-8700KとIntel Core i7-8700のスペック

Intel Core i7-8700K

  • プロセッサー名 : Intel Core i7 8700K
  • コードネーム : Coffee Lake
  • プロセスルール : 14nm
  • コア数 : 6コア
  • スレッド数 : 12スレッド
  • ベースクロック : 3.70GHz
  • 最大ターボクロック : 4.70GHz
  • キャッシュ : 12MB
  • 最大TDP : 95W

Intel Core i7-8700

  • プロセッサー名 : Intel Core i7 8700
  • コードネーム : Coffee Lake
  • プロセスルール : 14nm
  • コア数 : 6コア
  • スレッド数 : 12スレッド
  • ベースクロック : 3.20GHz
  • 最大ターボクロック : 4.60GHz
  • キャッシュ : 12MB
  • 最大TDP : 65W

プロセッサーの型番のK付きとそうでないものの大きな違いはオーバークロックができるかどうかです。Kがついているものはクロックロックが掛かっていないため、オーバークロックをすることで動作クロック数をより高く設定することが可能です。

他にもK付きの方がベースクロックが高く設定されていますので、単純なCPUの処理能力としても高くなっています。

Intel Core i7-8700KとIntel Core i7-8700の比較

ではこの二つのハイエンドCPUでゲームのプレイにどれほど影響があるのか、ベンチマークや実際のfpsで比較してみましょう。

比較環境スペック

  • CPU : Intel Core i7-8700K / Intel Core i7-8700
  • M/B : GIGABYTE Z-270X
  • グラフィックカード : GeForce GTX 1080 8GB GDDR5X
  • メモリ : 16GB DDR4-3200
  • SSD : Samsung SSD 840 EVO 120GB
  • OS : Windows 10 Professional 64bit

Grand Theft Auto 5(GTA5) / 1920×1080 / VERY HIGH

  • Core i7-8700K : 平均147fps / 最小134fps
  • Core i7-8700 : 平均140fps / 最小123fps

Call of Duty World War 2(CoD:WW2) / 1920×1080 / EXTRA

  • Core i7-8700K : 平均165fps / 最小142fps
  • Core i7-8700 : 平均158fps / 最小140fps

Player Unknown Battlegrounds(PUBG) / 1920×1080 / ULTRA

  • Core i7-8700K : 平均131fps / 最小108fps
  • Core i7-8700 : 平均128fps / 最小106fps

Battlefield 1(BF1) / 1920×1080 / ULTRA

  • Core i7-8700K : 平均151fps / 最小135fps
  • Core i7-8700 : 平均146fps / 最小131fps

Forza Motorsports 7 / 1920×1080 / ULTRA

  • Core i7-8700K : 平均160fps / 最小145fps
  • Core i7-8700 : 平均154fps / 最小140fps

Rise of the Tomb Raider / 1920×1080 / VERY HIGH

  • Core i7-8700K : 平均130fps / 最小106fps
  • Core i7-8700 : 平均122fps / 最小103fps

Overwatch / 1920×1080 / ULTRA

  • Core i7-8700K : 平均179fps / 最小160fps
  • Core i7-8700 : 平均171fps / 最小158fps

オーバークロックをするなら性能差は大きい

2つのCPUの比較ではすべてのゲームにおいてCore i7-8700Kが上回る結果となっています。ベースクロックとターボブースト時の最大クロック数の差がそのままfps値の差に現れているといえるでしょう。

実際の販売価格ですが、2018年1月時点でCore i7-8700Kが43,000円、Core i7-8700が38,500円となっており、その差は4,500円です。

Core i7-8700Kはオーバークロックも可能ですので、オーバークロックでクロック数を上げることで、差はさらに大きく広がります。予算が許すのであれば伸び代のあるCore i7-8700Kを検討してみてはいかがでしょうか。

ゲーミングPCのキャンペーン・セール 2019年2月更新

2019.02.01

コスパ最強のおすすめゲーミングPC

2019.01.01