27インチ1枚?24インチ2枚?モニターは何インチを何枚が適切か

PCゲーマーにとって、モニターは使用感に直結する重要な設備です。大画面でのプレイは、臨場感や没入感が増大しますよね。

最近では湾曲ディスプレイのように、人間の自然な視野に合わせた仕組みも登場しています。さて、このモニターですが、どの程度の大きさ・枚数が適切なのでしょうか。

デュアルモニターvsマルチモニター~プレイしやすいのは?

まず、モニターの「枚数」について考えてみましょう。要は「1枚か複数枚か」ですね。ビジネス用途やSOHO、在宅ワーカーなら圧倒的にマルチモニターがおすすめです。しかし、ゲームとなるとやや事情が異なります。

なぜなら、ゲーム画面は余程特殊な環境でない限り、1枚のモニターで完結するからです。最近ではベゼルの幅が小さく、複数のモニターを連結しても違和感がないモデルもありあmす。

しかし、ゲーム用途でわざわざ複数のモニターを連結する必要性は低いです。GPUのモニター出力にも限界がありますし、薄いとはいえ、ベゼル部分が表示されないのは非常に見にくいですよね。

そのため、ゲーム用途に限って言えば「そこそこの大きさのモニターが1枚あれば良い」という結論になります。では次に、「大きさ」について考えてみましょう。

PCゲームに最適なモニターの大きさは?

結論から言うと「24~27インチ」が最も使いやすいと思います。通常、PCゲーマーの環境は「モニターと目との距離が50センチ~70センチ程度」です。

これはPCデスクにモニターを置き、チェアに座ってマウスを構えたときの距離と考えてください。もし、背もたれに体を預けてのけぞる姿勢が多いのなら、+10センチ程度で考えましょう。

もに、モニターと目との距離が50センチ以下ならば、24インチ程度が無難かもしれません。一方、50センチを確実に上回るならば、27インチを検討したいところです。

ただし、プレイするゲームの種類も考慮しましょう。「視点移動が頻繁に行われるゲームは、大画面モニターと相性が良くない」からです。

例えばFPSですね。頻繁にスコープを除き、瞬時に敵を補足するため、常時視点移動が発生します。こういった状況で大きすぎるモニターを使うと、視点移動の距離が伸びて疲労感が増します。

一方、MMORPGなどは視点移動が少ない上に、世界観を堪能しやすいため、大画面モニターのほうが有利です。ということで、個人的には以下のような組み合わせを推奨します。

FPSなど視点移動が頻繁なゲーム 24インチ程度
MMORPGや一部のMOBAなど広範囲をじっくり見渡せるゲーム 24~27インチ以上

ただし、これらは個人の感覚に依存するため「正解」というわけではありません。ゲーム用途では「大きいほど良い」が当てはまらないことを覚えておいてください。

初心者なら24インチ1枚から始めてみる

個人的なおすすめは、まず24インチ程度のモニターを1枚導入して様子を見ることです。物足りなければ27インチを買い足せば良いでしょう。

また、ゲーム自体は満足できても他の作業がしにくい…というのなら、同じサイズを買い足せば良いのです。24インチモニターは15000円程度、27インチモニターは18000円程度で購入できるため、それほど大きな負担になりませんからね。

ゲーミングPCのキャンペーン・セール 2019年7月更新

2019.07.01

コスパ最強のおすすめゲーミングPC

2019.01.01