Radeon RX580とGeForce GTX1060の性能を比較

RadeonのグラフィックカードRX580 8GBモデルと、GeForce GTX1060 6GBモデル、価格帯は少々違いますがAMDとNvidiaのグラフィックカードを比べてみたいと思います。

Radeon RX580とGeForce GTX1060のスペック

Radeon RX580 8GBのスペック

  • アーキテクチャ : Polaris20
  • プロセスルール : 14nm
  • シェーダプロセッサ数 : 2304
  • ベースクロック : 1257MHz
  • ブーストクロック : 1340MHz
  • VRAM : GDDR5 8GB
  • メモリバス : 256bit
  • メモリ帯域 : 256GB/s
  • TDP : 185W

GeForce GTX 1060 6GB

  • アーキテクチャ : Pascal
  • プロセスルール : 16nm
  • シェーダプロセッサ数 : 1280
  • ベースクロック : 1506MHz
  • ブーストクロック : 1708MHz
  • VRAM : GDDR5 6GB
  • メモリバス : 192bit
  • メモリ帯域 : 192GB/s
  • TDP : 120W

こうしてスペックを比べてみるとシェーダプロセッサ数や動作クロックに大きな差があります。RX580はハイエンドクラスに対し、GTX1060はミドルレンジクラスですから当然といえば当然です。

Radeon RX580とGeForce GTX1060の比較

ではグラフィックカードの性能差を測るため、グラフィックカード以外のスペックは同じとします。CPUはIntel Core i7-7700K@4.90GHz、メモリは16GBのDDR4-2666、Windows 10 Pro 64bitです。

Battlefield 1(BF1) 1920×1080 ULTRA

  • RX580 8GB : 平均86fps 最低80fps
  • GTX 1060 6GB : 平均80fps 最低68fps

Grand Theft Auto 5(GTA5) 1920×1080 ULTRA

  • RX580 8GB : 平均126fps 最低70fps
  • GTX 1060 6GB : 平均108fps 最低54fps

Call of Duty:Infinite Warfare(CoD) 1920×1080 HIGHEST

  • RX580 8GB : 平均100fps 最低74fps
  • GTX 1060 6GB : 平均84fps 最低54fps

Far Cry Primal 1920×1080 ULTRA

  • RX580 8GB : 平均59fps 最低52fps
  • GTX 1060 6GB : 平均60fps 最低50fps

Doom [VULKAN] 1920×1080 NIGHTMARE

  • RX580 8GB : 平均157fps 最低130fps
  • GTX 1060 6GB : 平均130fps 最低91fps

Overwatch 1920×1080 EPIC

  • RX580 8GB : 平均116fps 最低100fps
  • GTX 1060 6GB : 平均130fps 最低109fps

コスパでみるとGTX1060に軍配が上がる

基本的にはスペック的にも上回るRadeon RX580の方がfpsは上をいきますが、それほど大きな差があるとはいいにくいと感じる結果ではないでしょうか。

価格はRX580が48,000円前後、GTX1060が30,000円前後と大きく差があります。これだけの価格差を埋めるだけの性能差は正直無いでしょう。ゲーム用途としてグラフィックカードを考えるのであれば、NvidiaのGTXシリーズを選ぶとよいでしょう。

ゲーミングPCのキャンペーン・セール 2019年2月更新

2019.02.01

コスパ最強のおすすめゲーミングPC

2019.01.01