ゲーミングPC一式を揃えるには何を買えばいいのか

初めて購入するパソコンがゲーミングPCなら、ゲーミングPC本体以外にも色々な周辺機器やアイテムを揃えなければなりません。そもそもデスクトップゲーミングPCだけでは何もできません。

パソコン初心者のためにゲーミングPC一式を揃える際にはどういうものを買えばいいのかを解説します。

ゲーミングPC本体

まずはゲーミングPCを選ぶことから始めます。ただ、後述の「一式」を揃えるためにはデスクトップかノートPCかで選ぶものが変わってきます。

例えばゲーミングノートPCなら液晶モニターとキーボードは本体に付いています。でもデスクトップは何もありません。ノートPCなら無線LANが内蔵されていますが、デスクトップにはやはりありません。デスクトップのほうが一式を揃えるために購入するものが多くなります。とはいえその分デスクトップのほうが安くなっています。

電源ケーブルやADアダプターに関しては必ずゲーミングPCと一緒に同封されているので大丈夫です。

液晶モニター

デスクトップゲーミングPCの電源を入れても、映像が表示されなければ何もできません。そこで必ず液晶モニターを購入しましょう。小型なものから大型なものまで様々な種類があります。

せっかくゲーミングPCを買うなら「ゲーミングディスプレイ」を選びたいところです。通常の液晶モニターに比べて遅延や残像が少ないため、ゲームをしやすいメリットがあります。

また通常の液晶モニターだとリフレッシュレートが60Hzです。これは1秒間に60回描画することを意味します。一方でゲーミングディスプレイなら144Hzや240Hzがあり、2倍以上のヌルヌルな映像になります。FPSゲーマーはこのようなリフレッシュレートの高いゲーミングディスプレイを選びます。

マウス

操作のためにはマウスが欠かせません。BTOゲーミングPCによっては無料でマウスがついてくることもあるのですが、一般市場で販売されているゲーミングマウスのほうが高性能、高機能、耐久性も高いとすべてにおいて優れています。

あとは有線マウスか無線マウスかを考える必要もあります。PCゲーマーに人気なのは有線マウスです。無線マウスだと万が一バッテリーが切れてしまったら、ゲーム中に操作不能に陥ります。大事な場面でそんなミスはしたくないですよね。

マウスパッド

マウスと買うならマウスパッドも一緒に買いましょう。机の上でそのままマウスを動かすのはおすすめしません。操作が安定しませんし、ガチャガチャとうるさいからです。

一度でも人気のゲーミングマウスパッドを使ったら、マウスパッドの重要性に気付くはずです。二度とマウスパッドなしでの操作なんてできません。それくらい決定的に違います。

キーボード

マウスと同じくらい大切な周辺機器がキーボードです。キーボードにもゲーミング仕様のものがあり、マクロキーが搭載されていたり、同時押しに対応していたりとゲーマーに嬉しい要素が満載です。

あとは安いキーボードよりも高いキーボードのほうが耐久性が高い傾向があります。私は昔1000円のキーボードを買ったのですが、1週間でキーがすり減りました。毎日触るものですから、きちんと良いものを選ぶことをおすすめします。

スピーカー、ヘッドホン、ヘッドセット

音を出す周辺機器も必要です。液晶モニターによってはスピーカー搭載のものがありますが、やはり一定以上の音質にこだわるなら別途購入すべきです。

候補としてはスピーカー、ヘッドホン、ヘッドセットです。スピーカーはとても楽ですが音がダダ漏れです。私としてはヘッドホンかヘッドセットをおすすめします。

ヘッドホンはマイク無し、ヘッドセットはマイク付きという違いがあります。ボイスチャットをするならマイク付きのヘッドセットのほうが楽です。マイク単体は置き場所に結構困ります。

ここまでが基本的なゲーミングPC一式です。BTOゲーミングPCならカスタマイズ画面で一式揃えられます。ゲーミングデバイスに関しては以下の記事で詳しく解説しています。

インターネット環境

あと忘れてはいけないのがインターネット環境です。おそらくもうインターネット環境を整えているとは思いますが、念のため必要なものを紹介します。

ルーター

まずはインターネット回線の開設をしましょう。最近だと超高速でpingも安定している「NURO光」が人気ですね。開設が完了したらおそらくもうモデムやルーターは準備できていると思います。

もしも無線や速度を安定させたいなら高性能なルーターを選びましょう。ルーターとゲーミングPCとの距離が遠い場合は、sh津力の強いルーターを選んだり、中継器を別途用意したほうがいいです。

LANケーブル

オンラインゲームをするなら無線ではなく有線接続をしたほうがいいです。無線より有線のほうがpingが低くなりますし、安定性も違います。ルーターとゲーミングPCの距離を計測してから、適切な長さのLANケーブルを購入しましょう。

ゲーミングPCのキャンペーン・セール 2019年1月更新

2019.01.03

コスパ最強のおすすめゲーミングPC

2019.01.01