World of Tanksで60fps出せるおすすめゲーミングPC

カジュアルに楽しめつつ、世界大会まで開催されている大人気アクションゲーム「World of Tanks」(WoT)。これほどまでにプレイヤー数が多いアクションゲームは珍しいです。気軽に楽しめるので人気が出るのも当然でしょう。

最近はWorld of TanksのためにゲーミングPCを新調する人が増えてきています。駆け引き、移動、狙い(エイム)が重要なゲームですから、30fpsしか出ていないプレイヤーと60fps出ているプレイヤーとでは強さに明確な差が出ます。

だからWorld of Tanks用ゲーミングPCを買うなら、必ず60fp以上出せるスペックを選んでください。ではWorld of Tanksで60fps以上出せるスペックってどんなものでしょうか。

World of Tanksの最低動作環境と推奨スペック

指針となるスペックを動作環境と呼びます。動作環境にはガクガクだけど一応遊べる「最低動作環境」と、公式がサクサク動くことを保証する「推奨スペック」の2種類あります。

最低動作環境

OS Windows XP SP3/Vista/7/8/10
CPU 2.2Ghz supporting SSE2
メモリ 2GB
グラフィックボード GeForce 6800GT(256MB)/ATI X2400(256MB)以上

非常に軽いです。解像度や画質を落とせば普通のパソコンでもなんとかプレイできます。しかしこのスペックでは絶対に60fps出ません。画質が低いと遠くの敵が見えませんし、カクカクした状態ではまともに狙えません。

推奨スペック

OS Windows XP SP3/Vista/7/8/10 64bit
CPU Intel Core i5-3330 (コア数4,スレッド数4~8,動作周波数3GHz) 以上
メモリ 4GB
グラフィックボード GeForce GTX660 以上

「なるほどな」と思える推奨スペックです。WoTは決して重いゲームではありません。でもミドルスペックやエントリーモデルくらいのゲーミングPCは必要だとわかります。

CPUはCore i5が推奨されていますが、細かい説明文を見るとCore i7のほうが良さそうです(Core i7なら4コア8スレッド)。

メモリは4GBなのでWoT単体ではあまりメモリを使用しません。でもせめて8GBは欲しいです。グラフィックボードはかなり古い世代が指定されています。今ならGTX1050TiかGTX1060がおすすめです。重いマップもありますからね。60fpsぎりぎりではなく余裕を持ってクリアできるスペックが欠かせません。

ちなみにWoTは144fps出ないので、144fps以上出せるスペックを目指すのは無駄です。だからGTX1070やGTX1080を搭載したハイスペックなゲーミングPCはおすすめしません。

World of Tanksのベンチマーク

具体的にどれくらいのfpsが出るのかベンチマークした動作をご紹介します。

GTX1060 最高画質

100fps前後で安定しています。

GTX1050Ti 最高画質

60台まで下がることもありますが、基本的には80fps前後で推移しています。

World of Tanks(WoT)におすすめのゲーミングPC

ベンチマークをしてみたところ、WoT用のゲーミングPCは安ければ10万円、高くても15万円程度で購入可能です。特におすすめのモデルをご紹介します。

ドスパラ「ガレリア XT」


絶対に60fps未満にならないミドルスペックのゲーミングPCです。World of Tanks推奨PCにも選ばれていることからもわかるように、まさにWorld of Tanksのために用意されたゲーミングPCです。

Core i7、メモリ8GB、GTX1060とすべてのパーツがWoT推奨スペックを遥かに上回っています。常に100fps以上出るのでカクカクすることなく、あなたの実力をしっかり発揮できます。これが一番おすすめです。

ドスパラ「ガレリア DH」


10万円ちょっとの予算で購入できるのがこのデスクトップです。Core i5、メモリ8GB、GTX1050Tiを搭載しているのに10万円ちょっとなのは激安です。こんなに安くてもWoTで60fps出るので安心してください。

GTX1050という選択肢もあるのですが、GTX1050はコスパが悪くておすすめしません。人気もないですし。GTX1050選ぶくらいならGTX1050Tiを選んだほうが絶対にいいです。長く使えるメリットがあります。ただ、GTX1060のほうが性能もコスパも圧倒的に上です。

G-Tune「NEXTGEAR-NOTE i4400GA2」


G-TuneのゲーミングノートPCは安くていいですね。ドスパラと比較すると1万円以上安いです。WoTにはGTX1060かGTX1050Tiかで迷いますが、ここはGTX1050Tiでいいしょう。CPUがCore i7、メモリ16GBと高性能だからです。

しかも一般的な15インチよりも小型な14インチです。画面がやや狭くなるデメリットがあるものの、小型で運びやすいメリットは見逃せません。

ゲーミングPCのキャンペーン・セール 2018年12月更新

2018.12.01

コスパ最強のおすすめゲーミングPC

2018.11.24