選べるPCケースをBTOパソコンメーカー別に比較

ゲーミングPCやBTOパソコンを買うならPCケースを変更してみませんか?BTOパソコンメーカーはいくつかのPCケースから選べるようにしていて、お洒落だったり格好良かったりと所有欲を満たせるものが揃っています。

ノートパソコンだとそのままですが、デスクトップならサイドパネルを透明なアクリルにしたり、LEDで光らせたりすることができます。部屋のインテリアとしても映えますし、ゲームをプレイする時のテンションも変わってきますよ。

でもPCケースがどれだけ豊富かはBTOメーカーによってかなり変わってきます。そこでBTOメーカー別に選べるPCケースを比較してみましょう。

ドスパラのPCケース

ドスパラにはフルタワー、ミドルタワー、ミニタワーとたくさんのデスクトップがあります。それぞれデフォルトと変更可能なPCケースをまとめてみます。

Diginnosオリジナルケース EA041 ブラック

CoolerMaster CM 690 III
FractalDesign Define R5 ブラック

Diginnosオリジナルケース EM041 ブラック

SilverStone SST-TJ08B-E
CoolerMaster CM 690 III
FractalDesign Define R5 ブラック

ガレリア専用 KTケース ブラック

CoolerMaster CM 690 III
GR one

意外なことにゲーミングPCのガレリアシリーズよりも普通のデスクトップのほうがPCケースをたくさん選べます。ガレアシリーズのフルタワーモデルはGR oneから変更不可です。またアクリルサイドパネルはありません。

この中から選ぶとなると冷却性能と静音性に優れた「CoolerMaster CM 690 III」がおすすめです。

G-TuneのPCケース

G-TuneではLITTLEGEAR、NEXTGEAR-C等の小型ゲーミングPCのケースを変更することはできません。またNEXTGEARも専用ケースです。変更できるのはNEXTGEAR-MICROとMASTERPIECEだけです。

NEXTGEAR-MICRO専用ハイグレードM-ATXケース

NEXTGEAR-MICRO専用 サイドパネル 「G-Tuneちゃんエディション」
NEXTGEAR-MICRO専用 サイドパネル 「G-Tuneちゃんエディション ブルーLED付き」

MASTERPIECE専用 プレミアムATXケース

MASTERPIECE専用 ガラスサイドパネル 「G-Tuneノーマルエディション」 ライトスモーク強化ガラス仕様

PCケース自体を変更することはできません。サイドパネルを透明にできるだけです。NEXTGEAR-MICROに至ってはシンプルな透明サイドパネルが用意されていません。G-Tuneちゃんというキャラクターが刻印されています。好きな人にはいいですけど、そうでない人にはちょっと邪魔ですね。

シンプルさと格好良さで選ぶならMASTERPIECEシリーズですが、MASTERPIECEシリーズはNEXTGEAR-MICROやNEXTGEARに比べて高額です。そうなるとPCケースを中心に考えるなら他のゲーミングPCのほうがおすすめです。

パソコン工房のPCケース

パソコン工房はG-Tuneと似た感じです。PCケース自体は変更できませんが、一部のデスクトップだけサイドパネルをアクリル仕様にできます。ただ、本当に極一部なのであまり期待はできません。

InWin BWR146 ブラック

InWin BWR146 + アクリルウィンドウ・サイドパネル添付

ツクモ(G-GEAR)のPCケース

ツクモのBTOパソコンはカスタマイズ性が高いことで有名なのに、PCケースは全然ありません。ほとんど変更不可です。一番ハイスペックなG-GEAR neoだけ、サイドパネルをアクリルに変更できますが、ほとんどの人はG-GEAR neoを選ばないので意味がありません。

G-GEAR neo

CoolerMaster製 CM 690 III
CoolerMaster製 CM 690 III 専用 アクリルWINDOWスモーク仕様

サイコムのPCケース

カスタマイズ性No.1のサイコムもがっかりな結果です。PCケースの変更がほとんどできません。ツクモと似ていますね。

でもこのデスクトップのように一部のモデルは選択肢が用意されています。とはいえよく見ると全部「CoolerMaster CM690III」です。

CoolerMaster CM690IIIのサイドパネル変更とPCケースの色を黒から白に変更できるだけです。アクリルパネルが豊富なので、ゲーミングPCの内部が見えるようにしたいならサイコムがおすすめです。

結論!ドスパラのPCケースがおすすめ

こうやって見るとBTOパソコンってあまりPCケースが豊富ではありませんね。ドスパラだけは唯一いくつかのPCケースから選べるようになっています。

ゲーミングPCを買うにしても普通のBTOパソコンにするにしても、PCケースの性能やデザインにこだわるならドスパラがおすすめです。

ゲーミングPCのキャンペーン・セール 2019年5月更新

2019.05.01

コスパ最強のおすすめゲーミングPC

2019.01.01