最新版!GTX1060搭載ゲーミングPCのおすすめモデル

GeForce GTX1060は近年稀に見る大ヒットグラフィックボードです。確かにいつの時代もGeForce GTXの60番代が人気なのですが、それでもここまで売れているグラボは初めて見ました。

ただGTX1060には種類があり、選び方を間違えると後悔します。正しいGTX1060搭載ゲーミングPCの選び方をご紹介します。

GTX1060搭載ゲーミングPCを選ぶメリット

GTX1060は決してハイスペックではありません。単純な性能ならGTX1070Ti搭載ゲーミングPCGTX1080Ti搭載ゲーミングPCには遠く及びません。

けれどもGTX1060には安くてちょうどいいというメリットがあります。今のところGTX1060搭載ゲーミングPCで動作しないPCゲームはひとつもありません。安くゲーミングPCを買いたい人にはGTX1060がぴったりです。

GTX1060搭載ゲーミングPCなら最新ゲームでも60fps出せます。そこまで重くないゲームなら144fps出すのも容易です。一方で最新ゲームを高画質で遊びたい、最新ゲームで144fpsを出したい場合にはGTX1060はおすすめしません。

GTX1060をおすすめしたい人

つまりGTX1060搭載ゲーミングPCを選ぶべきなのは以下のような人です。

  • 人気のゲーミングPCを選びたい人
  • 安くてちょうどいい性能のゲーミングPCが欲しい人
  • そこまで重くないゲームをプレイする人
  • ゲーミングノートPCが欲しい人

ゲーミングノートPCを買うならGTX1060が最低です。GTX1050やGTX1050Tiでは性能がちょっと足りません。逆にGTX1070搭載ゲーミングノートPCになると一気に値段が跳ね上がります。だからGTX1060搭載ゲーミングノートPCが一番ぴったりです。

GTX1060と組み合わせるおすすめパーツ

GTX1060搭載ゲーミングPCはCPUの選択肢が豊富です。Core i5-8500、Core i7-8700、Core i7-8700Kが有力候補です。重くないゲームをプレイする、安くしたいならCore i5-8500がおすすめです。

最新ゲームはすでにCore i7が推奨されているためCore i7-8700かCore i7-8700Kを選ぶことになります。私はGTX1060と組み合わせるならCore i7-8700をおすすめします。Core i7-8700Kを選ぶくらいならグラボをGTX1070やGTX1070Tiにアップグレードしたほうがいいです。

メモリは8GBか16GBです。とりあえず16GBにしておくことをおすすめします。そのほうが万能ですし、色々なゲームを遊べます。さらに数年後の使用にも耐えられます。安くしたいなら8GBでも問題ありません。メモリ容量に困ってから増設すればいいからです。

GTX1060 3GBか6GBか

GTX1060は他のグラフィックボードとは違い、ビデオメモリに2つのバージョンがあります。片方はGTX1060 3GB、もう片方はGTX1060 6GBです。ビデオメモリとはグラフィックに使われるメモリで、重いゲームほどビデオメモリを多く求められます。

事実、最新ゲームをプレイするとビデオメモリは5GB以上使います。最高画質にすると7GB使うものもあります。つまり新しいゲームをプレイしたいならGTX1060 6GBにすべきです。軽いゲームならGTX1060 3GBで問題ありません。

ビデオメモリの量だけでなく価格や性能にも違いがあります。ベンチマークソフトで性能を計測してみるとGTX1060 6GBのほうが5%くらい高性能だとわかります。そして価格も少しだけですがGTX1060 6GBのほうが高いです。

そしてGTX1060搭載ゲーミングPCを販売しているBTOメーカーには6GB版と3GB版の両方を用意しているところと、3GB版しかないところがあります。前者はドスパラ、後者はG-Tuneです。このようにGTX1060搭載ゲーミングPCの選び方はちょっと複雑です。ちなみに私なら6GB版を選びます。

おすすめのGTX1060搭載ゲーミングPC

GTX1060搭載ゲーミングPCには色々なモデルがあります。人気でおすすめのデスクトップとノートを選んでみました。

ドスパラ「ガレリア XT」


GTX1060搭載デスクトップで一番におすすめしたいのがガレリア XTです。GTX1060が発売されてからずーーーーーっとドスパラの売れ筋ランキング上位にいます。また価格.comの金賞を受賞している実績もあります。

日本で一番売れているGTX1060搭載ゲーミングPCだと断言できます。公式ページにはすでに20件以上のレビューが投稿されていて、総合評価はマックスです。GTX1060 6GBを登載していて万能ですが、予算次第ではメモリは16GBにしたいですね。

ドスパラ「ガレリア DJ」


10万円ちょっと予算で買いたいなら、CPUはCore i5にして、GTX1060 3GBにするのがベストです。G-TuneだとCore i5-8400ですが、ドスパラはCore i5-8500と高性能です。だからドスパラのほうがおすすめです。

ただしこのまま買うのはおすすめしません。ストレージが1TB HDDしかないからです。容量には問題ありませんが速度が駄目です。ここは240GB SSDを追加してから買うのが最良です。

G-Tune「NEXTGEAR-NOTE i5560GA1」


GTX1060搭載ゲーミングノートPCならG-Tuneがおすすめです。他のBTOメーカーにもGTX1060搭載ノートはあるのですが、比較してみるとコスパの良さにおいてG-Tuneが圧倒しています。本当に高性能で安いです。

なかでもゴールドモデルのコスパの良さは群を抜いています。メモリは16GB入っていて最新ゲームにも対応できますし、ストレージは始めからSSD + HDDになっていて完璧です。

ゲーミングPCのキャンペーン・セール 2019年1月更新

2019.01.03

コスパ最強のおすすめゲーミングPC

2019.01.01